アントシアニン

公式ショップなどで購入可能

best medicine

ブルーベリーなどの中に含まれている色素であるアントシアニンは、研究が行われた結果、目の疲れに良い事が分かっています。 近年はパソコンやスマホといった便利な道具が登場し、生活していく上でも仕事上でも多くの人が活用していますが、こうした便利な道具はかなり目に負担をかけており、日頃から慢性的に目を使い過ぎているという人が多いです。 そんな目を使う事が多い現代生活をサポートしてくれるのが、えがおのブルーベリーです。えがおのブルーベリーは公式ショップやネットの通販で購入する事が出来ます。アントシアニンの含有量が豊富な果実を4種類用いているだけではなく、アントシアニンの吸収効率を高める事で、1粒でブルーベリー333粒分という豊富な量のアントシアニンを体内に吸収する事が出来ます。

どのように摂取するのが良いのか

目の疲れを改善しようとして、えがおのブルーベリーを摂取する際に気を付けておいた方が良いのは、摂取の仕方についてです。好きな時に適当なタイミングでえがおのブルーベリーを摂取をすると、アントシアニンの効果が十分に活かされないのです。 それではどのようにして摂取するのが望ましいのかというと、疲れ目の症状が出る3,4時間程度前に摂取するのが良いです。アントシアニンは摂取したらすぐに効果が表れるのではなく、数時間程度時間が必要だからです。 また、アントシアニンの効果は大体1日程度であるために、慢性的に目の疲れが現れているのであれば摂取するのは継続して毎日摂取するのが良いです。数日おきに摂取しても十分な効果が発揮できているとは言えないので注意が必要です。